WordPress

読者ニーズを満たすブログを書く為には

2021-11-26

困ってる人

読者ニーズを満たすブログを書きたいけど、そもそもどんなニーズがあるかも解らない!

その通りですね。

ブログ記事を書く時に、ただ書きたい記事を書いてもPV数も伸びません。有名人は別ですが。。。

大げさに言ってしまえば「何も意味がない記事を大切な時間を割いて書いている」という事になってしまいます。

少しでも読者のニーズに寄せた記事を書く事がすごく大事ですね。

ニーズを理解し、ニーズを明確にすれば、書きたい記事求められている記事を融合して執筆できるはずです。

それでは「いってみよう~」

ニーズを理解しよう

そもそも「ニーズ」とは?なんなのか理解をしておく必要があります。

以下を一読下さい。

ニーズ(Needs)とは、「需要」「欲求」「必要」を意味する英単語です。 「○○したい」「○○でありたい」という顧客の欲求を表します。 ただし、ユーザーの中ではその欲求を満たせる具体的な手段は明らかにはなっておらず、欲求を満たせる商品やサービスを探している段階です。

MarkeTRUNK

はい。ニーズについては何となく理解できたと思います。

さらに掘り下げていくと、ニーズには「顕在ニーズ」と「潜在ニーズ」の2種類に分類されます。

「顕在ニーズ」とは、「○○したい」という欲求が明らかになっている状態です。先ほどの「早く移動したい」というような欲求は顕在ニーズです。ユーザーはこれを満たすための商品やサービスを探しています。

一方、「潜在ニーズ」は自覚していないけどユーザーが持っている欲求のことを指します。日頃は意識していなかったり、「顕在ニーズ」やウォンツの裏に隠れていたりします。

自動車を欲しがっている人は「早く移動したい」という「顕在ニーズ」を持っています。さらにこれを掘り下げると、早く移動することによって「仕事や日々の生活を効率化したい」「時間を有効に使いたい」「疲れないようにしたい」といった欲求が根底にあると考えられます。これが「潜在ニーズ」なのです。

「潜在ニーズ」があり、それが「顕在ニーズ」に発展し、さらに具体的な手段が見つかってウォンツとなって購買に結びつきます。

MarkeTRUNK

いかがしたでしょうか?

このニーズを理解しているとしていないとでは読者目線になれるかなれないかに大きく左右されます。

K

書きたい記事と求められる(ニーズ)記事の融合

まずはご自身の特化している知識や経験を元に「キーワード」を出してみて下さい。

例えば

  • macについて(パソコンの方です)
  • WordPressについて

ここでは「mac」で進めることにします。

ただ単にmacの紹介をニーズを無視して書いてもほぼ読まれないですよね。

そこで以下のツールを使ってニーズを明確にしていきましょう!

ラッコキーワード

ラッコキーワードとは?

無料で利用できるキーワードリサーチツールです。

一瞬でキーワードリサーチに必要な情報を収集してくれる、コンテンツ制作者のためのツールです。

読者や視聴者が求めているコンテンツは何か?

ニーズを把握して、より高品質なコンテンツ制作にお役立ていただけましたら幸いです。

ラッコキーワード

ラッコキーワードで「mac」で検索してみると

左上の「Googleサジェスト」がよく検索されるキーワードになります。

検索結果から「macbook pro 2021」がよく検索されている事となりますね。

検索キーワード=読者ニーズとなりますので、

ご自身にmacの知識があり、新しい macbook pro 2021 のレビューなど記事にすれば「読者ニーズ」を満たしPV数UPに繋がるのではないでしょうか?

ご自身の特化した知識や経験+検索ランク上位キーワードが融合すれば執筆も止まる事なく、尚且つ読者ニーズを満たす素晴らしい記事が生まれる

読者ニーズを明確にして価値のある記事にする事を心がければ、おのずとPV数もUPすると思います。

K

いかがしたでしょうか?

ラッコキーワードは是非ブックマークしてお使い下さい。無料です!

Thank you for reading to the end!

  • この記事を書いた人

K

ご覧いただき有り難うございます。ブロガーの「K」です。現在はアパレルの生産管理を主にグラフィック・DTPデザイナー・自社WEB管理と幅広くお仕事させていただいております。 WEB関連を中心にガジェットやPC関連・趣味のスキューバダイビングなどこのブログで発信。

-WordPress
-,